白根山の湯釜 - くもの巣日記2

2014年6月 3日

白根山の湯釜

白根山が見えてきました。火山の警戒レベル1で火口から500mは立ち入り禁止。

CIMG8104.JPG白根山レストハウスから約20分の登り。足元は舗装されていて大丈夫ですが、結構息が切れる。駐車場は500円でした。中央の登山ルートは500m規制に掛かっていて2010年4月から火口の縁まで行くことは出来なくなっています。そのため、ぐるっと遠回りして風上側?の展望台まで行くことが出来ます。

CIMG8108.JPG展望台よりの湯釜 水に溶け込んだ硫黄などのせいでコバルトブルーに見えます。湯釜とありますが、付近の水より10度水温が高いそうです。

CIMG8110.JPG白根山と湯釜をバックに記念写真 湯釜の手前は涸釜だけどいまは水が溜まっているそうです。水釜は稜線の向こうで見えません。

CIMG8113.JPGレストハウスに降りてきて湯釜ソフトというご当地ソフトがありました。湯釜の色をしていますが抹茶ではなくてクマザサの粉だそうです。

IMG_7265.JPG2014年6月3日18時に気象庁は噴火警戒レベルを2に引き上げて万座三叉路から殺生河原駐車場までの国道292号を通行止めにしました。

なんとあと数時間でここへは行けなかったんですね。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mick3.com/~mick3-com/mt/mt-tb.cgi/2848

コメントする