2020.11.17

29番 千葉寺

海上山 千葉寺(せんようじ)
本尊 十一面観世音菩薩

本堂 1976年再建

仁王門 江戸時代後期 1841年の建築

31番笠森寺

大悲山 笠森寺 笠森観音
本尊 十一面観世音菩薩
駐車場から境内へ向かう女坂

二天門 風神と雷神が安置されている。

岩山の上に建てられた、四方懸け造り(舞台造り)という特異な建築様式の観音堂

懸け造りは傾斜地や崖の上などに堂を建てる際に、地盤から高い柱を立てて、その上に堂を建てる建築のことで、京都清水寺の清水の舞台も懸け造り。

観音堂の回廊からの眺め

32番清水寺

音羽山 清水寺
本尊 千手観世音菩薩
京都の清水寺と同じ名前です。
仁王門

四天門

本堂 1817年の建築

房総半島2日目

今日は館山の宿から野島崎灯台を経て32番清水寺、31番笠森寺、29番千葉寺を巡って川崎までの予定です。

2020.11.16

33番那古寺

補陀落山 那古寺 那古観音
本尊 千手観世音菩薩

手前から阿弥陀堂、多宝塔、本堂

本堂

結願のお寺だけあって結願守りがあるんだって。でもまだ結願じゃないので今度ね。御朱印の料金が500円に値上げされたらしい。

30番高蔵寺

平野山 高蔵寺(こうぞうじ) 高倉観音(たかくらかんのん)
ご本尊 正観世音菩薩
草創6世紀後半 大化の改新の藤原鎌足ゆかりの寺とも伝わる。

高床式の本堂

鐘楼

ご朱印受付

なぜか庫裏のまえにはアンパンマンやドラえもんも居る。

ご朱印