« 洗面の窓 | メイン | システムバスの工事 »

2008年6月21日

●床暖房の工事

既存の建物のLDKから床暖房工事が始まりました。バネルを並べていますが、取り外した建具など置き場が無いので敷いた床暖房パネルの上に載せてあります。
床暖敷き込み.jpg

床暖房のパイプを床から引き出したところ
床暖パイプ.jpg

接続部分です。さっきのパイプがこの下で繋がっているようです。緑のテープ部分がねじ止めして良い場所です。
床暖コネクタ.jpg

床暖房パネルの無い場所は合板を貼りますが、これは大工さんの仕事。
床暖端の処理.jpg

キッチン側は床下収納庫を移設しての工事です。大工さんとの連携が大事ですね。
床暖キッチン.jpg

風呂釜側のパイプに圧力計が繋いでありました。水漏れが無いかどうかのテストのようです。
床暖パイプ風呂釜側.jpg

床暖房のリモコン線を敷設するために床に穴を開けています。
床暖リモコン.jpg

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mick3.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/1288

コメントする