« 建っちゃいました | メイン | ガスの配管 »

2008年6月18日

●木組みが出来た

柱の木組みが完成しました。
床の様子
P1020940.jpg

塚柱は今はこんな金具を使うんですね。
P1020931.jpg

大引きは基礎のコンクリートの上には直接載らず、厚さ2cmほどの硬質ゴムが入れてあります。
P1020932.jpg

外側の様子。メッシュのプラスチック?が貼ってあります。今は基礎に通風孔を設けずに一体のものとして強くして、換気はこうして全体で行うんですね。
P1020933.jpg

大引きは基礎に埋め込んだアンカーボルトで固定されますが、四スミの柱はこんな金具で基礎と固定されています。耐震性能のためなんでしょうね。
P1020935.jpg

筋交いはこんな金具を使って固定されています。
P1020934.jpg

土台や天井の隅は火打ち金具で補強されています。
火打ち

天井の梁の様子
P1020939.jpg

梁もボルトと金物で固定されています。
P1020941.jpg

屋根の様子。手すりと屋根は合板の下地材を貼って屋根にはもう一枚白い板が貼ってあります。
P1020927.jpg

屋上の排水パイプ。庇の張り出しが無いので一度天井裏に入り込むんですね。
P1020938.jpg

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mick3.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/1283

コメントする