« 総持寺祖院 | メイン | 引越し荷物の受け入れ »

2007年6月 8日

●湯涌温泉

金沢の兼六園から車で30分ほどの山の中に湯涌温泉があります。金沢の奥座敷とかいうみたいです。
竹久夢二がしばらく恋人といたとのことで、竹久夢二記念館があり、その横に白鷺の湯という日帰り温泉があります。
金沢付近の温泉地はたいてい「総湯」といって日帰りで入浴できる銭湯のような浴場があります。
地元の人が湯桶や石鹸、シャンプー持参で入りに来ます。
金沢の人は大晦日に初詣に行ったあと、温泉に行く習慣があるんだそうです。
でも、この白鷺の湯は駐車場も5台くらいしかないし、初詣客がぞろぞろ来たらどういうことになるんだろうね。
湯涌温泉

白鷺の湯の近くに氷室があります。江戸時代に冬の雪を入れておき、夏に氷として(シャーベット?)食べたり、将軍家に献上したそうです。でも、江戸までどうやって溶けずに運べたのだろうね。
この年は記録的な暖冬で氷室に雪を詰める行事が出来ずに困ったようです。
氷室

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mick3.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/1151

コメントする