第32番 観音正寺 - くもの巣日記2

2012年6月15日

第32番 観音正寺

標高433mの山上にあるお寺。聖徳太子が創建したという古刹です。
今は麓からではなく途中まで車で行けますが、表参道から石段を8分とガイドブックにあったけど、石段がかなり古くて登山道の岩場のようになっていて登るのが大変だった。有料道路の係の人は駐車場から400段の石段と言ってたけど、数えられなかった。10段から15段置きくらいに木の札が手すりに掛かっていて1番から33番までありました。
裏参道からは車の通る平坦な道を500mらしいです。
レクサスのナビは電話番号検索で表参道の山上駐車場を案内します。
国道8号を彦根の方から走ってきて国道にある32番観音正寺の看板は麓から50分かかる登り口を案内してますのでご注意。

P1060857.JPG

 山門はなく仁王像がお出迎え

P1060859.JPG

 本堂 ちなみにきぬがさやまと読むらしい。

P1060862.JPG


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mick3.com/~mick3-com/mt/mt-tb.cgi/1227

コメントする