朱印! - くもの巣日記2

2008年12月13日

朱印!

古着屋総兵衛影始末の第6巻

宿敵、柳沢吉保の御国元の甲府で大規模な城の改修工事や金山の開発、武田騎馬軍団の復活など徳川幕府を倒して武田の世を狙った陰謀が進められているという大掛かりなお話。

朱印というから鎖国の世界に朱印船かと勝手に思ったけど、綱吉から柳沢吉保の息子を時代将軍にするというとんでもない朱印だったとは。

だんだん話が荒唐無稽になってくるような。でも、佐伯泰英ならではの文庫書き下ろしの読み切り冒険時代小説らしいかな。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mick3.com/~mick3-com/mt/mt-tb.cgi/388

コメントする