« 土塀の雪囲い | メイン | 冬の日本海 »

2006年12月17日

●古九谷展

加賀市大聖寺の石川県九谷焼美術館で開催されている出光美術館コレクションの古九谷展に行ってきました。青手の古九谷がたくさんあって見ごたえがありました。
江戸前期の古九谷は大胆なデザインのものがあるのですが、その頃の風俗で「かぶきもの」というものの影響を受けているそうです。なるほど。
1億円の大皿とか、吉田屋、常設の赤手金襴ものなど時代順に見て納得してきました。
kutaniyaki.jpg

美術館の前は公園になっています。この公園は水をうまく使っています。
kutaniyaki2.jpg

この水の樋のオブジェ面白いですね。
kutaniyaki3.jpg

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mick3.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/939

コメントする